So-net無料ブログ作成

Such a lovely place [4U]

xIMG_7822.jpg

豊田さんの車をカッコ悪い、と思っていらっしゃる方もおられるのではないでしょうか。そうなのですイメージとして抱いている車のあるべき姿が残像として脳裏に焼き付いている者にとっては。

これは居住空間と走行性能とのバランスから築き上げられた唯一の接点なのでしょう。ナンバー毎に国産メーカーは統一された工業製品化が行われた結果なのでしょう。ところが私が知る一台の軽自動車だけは異なるのです。するとどうでしょうか。悪路を走破する必要性など全くない方々への人気も急上昇しているのです。とは言っても休日のある日にはアウトドアと称してお使いになるのでしょうが。
何れにしてもタイヤ径がでかいのはてこの原理からも足回りがしっかりと作られている証拠です。最先端の安全装置が加わるならばその地位たるや確たるものとなるに違いないのです。M社のセールスにも、欲しいと言わせるぐらいです。増税前の今がチャンス❣

ところで10日の日に本当に久方振りにギター用の弦交換を行った。長くても一ヶ月に一度の交換を計画していたが、重大な事情で頓挫していたからだ。それでも尚且つ何かと手に取る機会が多いセミアコを行った。交換中に弦高を定めるネジとの接触も気にはなっていた。のだが、ほんの少しだけ元の位置へと戻した。再設定を予定していた。おぼろげなままに張り替えた弦を通したpegを回す。前交換時も交換直後は理想とするそれだった。けれどもその低さに微妙なNeckのねじれが影響を及ぼす。しかし今回はスムーズに弾ける。抜群だ。この手のネック、ストラトタイプの指板はほんの少しRが施されている。好き嫌いが分かれる。傾向てしてはJazz系の方が所謂Gibsonタイプを選ばれる。だが最近ではこの傾向は薄れている感が強い。ハムバッカーピックアップで繊細な音質の追及が難しいのがその一因なのかしら、とさえ思う。シングルコイルピックアップで野太い音を出すMusicianが増えた。太い音質を出すにはシングルコイルピックアップであっても様々な工夫で芯のある音質を弾きだせる。ノイズも少なくつぶれた感じのタッチ感も無い。但しその利用機材を精査したケースとの遭遇はない。またもしもその出会いがあったならこの評価も変わるだろう。

圧倒的な腹に突き刺さる音量で音楽を楽しむ場合でも、色とりどりカラー化が普通になった今、
伊藤政即氏が放つ本年のFMラジオ番組が楽しみだ。

と言った訳でではまた、ありがとうございました。

タグ:生息 先勝 丙午
nice!(25)  コメント(0) 

Such a lovely place [4U]

wIMG_7824.jpg

ログインサービスの利用がある。のだが、これには驚かされる。スマホとの連携があまりのも鮮やかなもので。恐らくはエス社のそれが初期モデル?に近いそれだっただけにこの設定を行わなかったのだろう。ところが最新のそれへと変えた途端にPC、スマホ含めて五台までが利用できる世界で一番に安心できるウィルス対策ソフトの肖る。
以前に利用していた機種でもその恩恵には授かられていた。のだが、androidのバージョンがそれを阻害していたに違いない。店舗の女性アシスタントによる無駄で不要ファイル削除が功を奏したのだろう。ちょっと分厚いだからこそその表面積は少ない。だからこそ持った感も強く扱い易い。文字が小さくて読み辛いであろうとのご意見もあるだろうが、苦にはならない。むしろ拡大時の画質の恩恵にも与られる。ズボンの後ろ側ポケットへと仕舞い込んでもこれなら安心できる。今までに何度曲げた事やら?因みに初期段階ではShopへと持ち込み店員さんに両手で戻していただいた。保証はしないと言いつつも。良い子の皆さんはそっと自分で復元を行ってから調子がおかしいとクレームを述べましょう。

ところで例年のことながら、カレンダーを無料で頂ける時期が来た。ついこの間までは自身で作成するケースもあったが最近では止めた。スポンサー名は別として書き込みが出来るこれは重宝する。小さくて便利に使えるスマホメモアプリでは目につかない。一色たんにする弊害と言ってしまえばそれまでだが、自身のモチベーションが高い方であるなら不要のモノと化すだろう。その点において音楽メディアの放出は考えられない。個々の思い

願い、悲しみまでもがその一枚一枚に込められているケースを垣間見れるからだ。とは言っても全部が全部と言うわけではないが。買い続けるのは何故かしら。

と言った訳でではまた、ありがとうございました。

nice!(22)  コメント(0) 

Such a lovely place [4U]

qIMG_7823.jpg

毎度のことながら年末の休日は何故か混む。困ったものだ。だからこそ大掃除に勤しむには丁度良い。

スマホを変えた。少し小さめのやつに。おっきいのは壇蜜の耳蜜?だけでいい。すると断りもなしに動作速度が速い。またその序にインフォメーションしてくれた子までも、お持ち帰りが浮上する。のだが、切り替えを行ってくれた彼女へとその動機は移り変わる。殺し文句も浮かんでこない。これはもしかして?

そこで利用車両との連携を図るべく作業を行う。今ではBluetoothも聞きなれている。市民権を得たと言っても不思議ではない。しかも利用方法は思っている以上に簡単だ。惑わされてはならない。しかし一台の車両だけはエラーメッセージをアップする。何故にマイカーだけがそうなのか。車検を受けたばかりなのに。文句でコーヒーとはこれ如何に。
と言った訳でではまた、ありがとうございました。

nice!(27)  コメント(0) 

Such a lovely place [4U]

pMG_7803.jpg

最近のお気に入りはU2とJHON MAYERだ。先のそのバンド名は無論、楽曲をも聞いてきた。ラジオ番組によってだが。今回もそのラジオ番組をエアチェックした。すると聞いてきた彼らの楽曲に親近感がわく。JHON MAYERさんもそれは同様だ。但し彼のalbumは所有するのだからそのインパクトは更に強い。同時にギターテクニック云々よりも楽曲の素晴らしさが際立っている。漸く彼らも音楽的に落ち着く処へと落ち付いたのだろ。否、私の感性もが成熟したのだろう。正しく評価できた最初のAlbumだ。JHON MAYER氏は女性と別離がこのアルバムを制作するモチベーションになったとの情報にはなんだか納得させらる。それだけにギターそのものも泣いている、のかしら。

ところで義兄から今度はEric・Johnson氏が利用しているエフェクターphotoを送信してきた。現在では生産中止モデルで以前に使用形跡があったとしても現在ではLiveでもその利用はない。レコーディング時に至っては最新モデルへと取って代わっているのに。最新Albumを聞けばあのエコー・コーラス素晴らしさに日本人アーティストとの違いを如実に感じるはずなのに。音も聞かずにSpecだけを論じる輩が実に多いのに驚かされる。演奏しましょうよ。
と言った訳でではまた、ありがとうございました。

nice!(16)  コメント(0) 

Such a lovely place [4U]

oIMG_7805.jpg

しっかりと冬の嵐に見舞われている。温暖化から一転しての変貌か。

さてー、EUROPEでは毎週末にクラックコンサートが模様されている。ようだ。それ故にクラシック音楽での生計がたてられる者が多数存在する。と見た。日本の場合もクラシック専用ホールもあるようだがクラシック音楽だけでの会場維持は難しい様だ。私が知る限りでは以前の大阪フェスティバルホールがこれに近かった。のだが、建て替え後は数多くのポピュラー・ミュージシャンまでもが利用している。因みにあのホールで聞くポップ・ミュージックは広がりをあまり感じさせられなかった。建て替え前のそれがあまりにも懐かしい。PA等の再生機材の変更並びに演奏者が変わったのもその要因ではあるのだが。

アコギを弾くのは珍しい。お気付きだろうが夜間に家中で鳴らそうものならご近所まで響き渡る可能性が大きいからである。ピックを使わずに指で舐める様に弾いている方法もある。が、精神衛生上よくない。そこでついついElectricGuitarを手に取る。Amplifierを繋がなくとも聖夜のごとく静まり返った夜中であるなら指の運動にはもってこいだ。しかもミュートまでもが身に付く。一般的にはAmplifierを通してこそ分かる様にも言うが、生音の状態で聞き取る癖があるのと無いのではアンプを通した時に対処法も早いと思う。下手にエフェクターを利用してしまえば適当にガチャガチャやっているだけでその日が暮れますから。好きな楽曲がある程度弾けるだけでも満足する者さえいますから。もしかして俺?

タグ:U2
nice!(16)  コメント(0) 

Such a lovely place [4U]

oIMG_7804.jpg

訪問をさせて頂くブログタグ広告に自身の足取りを垣間見る。RであろうがAであろうがそれは正確だ。生き字引として活用したい。

此のところ部屋の掃除を簡単に済ませていた。冬支度と相まって配置をも改めた。すると僅かな埃のみならず綿埃までもが退治できる。すると部屋の空気までもが澄んだ。これで年末大掃除は大丈夫?

ところでここ最近は

ザ・サーチ・フォー・エヴリシング


nice!(16)  コメント(0) 

Such a lovely place [4U]

nIMG_7806.jpg

なんだかんだとギター用エフェクターについては落ち着いた。これ幸いなことに業務に全うできる。のは良いのだが、後始末さえできない。大掃除の時期までほったらかしにする他ないのか。否次の日曜には必ずやこの体裁からの打破を行いたい。ついつい思わずクリックしていたメディアの整理もこれで終えられる。そこへとあのおっさんからのお誘いがあったとしよう。それが例えおねぇさんによる給仕であったとしてもそれはむしろ避けたい。見ず知らずの男との間接的な接触程否なものはないのだから。

335が欲しいとその購入を多少企てた。のは良いのだが、いつまで経ってもその行動を起こさない。それ故に真剣に聞き返した。良い音だと思っていたカールトンさんのそれでさえもalbumによってその評価が覆った。好きな音質からの逸脱だった。何がそう変えたのかは存じ上げない。レコード会社の変更で使用studioの音質差が加担したのかその理由は確かではない。若さゆえ張り切っていたのだろう。と言うも近年のAlbum等からは優しく間のある奏法へと精進されていらっしゃるからだ。
そう、精進と言えば相撲。誰がどう考えたって頭に乗っていた❣と言う他ない。なめられたもんだ。別にあたしゃ何も困らんから好きかって言えば、と言う他ない。それよりも日本へ着弾することなく被害が及ばないようにと願うばかりだ。
と言った訳でではまた、ありがとうございました。

nice!(18)  コメント(0) 

Such a lovely place [4U]

mIMG_7807.jpg

するとあのオヤジからlineメールが届いた。
来月三日に楽器店主催の発表会があると。主にポップスなのですが、そのお店では所謂クラッシックピアノ等の教室をも自前studioで行っておりますもので。都合が付けば行くかもとのレスだ。掃除でもしていた方が衛生上良いに決まっている、だけに、先ず行かない。そしてエフェクター用9V電池プラグが届きましたから。

さて毎年恒例化し販売が行われているMediaがある。その中でもクリスマスと言えば達郎との呼び声だ。だがかつて一枚買った限りでそれ以降は渦中に入らない。論外と言って差し支えない。ああいったモノは遠くからバックで聞こえてくるから良いのであって面と向かって聞く代物ではない。と感じているからだ。AMラジオから聞こえてくるその音の響きは実に心を打つ。しかも全曲をかけることもなくDJのアナウンスがかぶる事がそのメッセージ性を更に増すと考えるからだ。

誰もが簡単に欲しいものを手に入れらる世の中だからこそ今やAMラジオが一番epoch?でついつい聞く。

前にも同様の話題をアップした。しかし彼はまた同じレスをよこす。多数のエフェクターボタンを踏み分けられるのか?と。馬鹿じゃねぇの常に歪まさせているしワッー、って感じにリバーブをもかけている。アコギであれピアノであるならば自らがその様な残響感を持つ。本当に上手なvocalからも残響感は聞き取れる。但しその多くの場合は室内ではあるが。音楽に携わってきたその経緯が現れた結果なのだろう。それ故に年配者の方に多く見受ける。和楽でさえも音が一瞬途切れた時にはあの残響感を感じることからもリスナーの心のあり方が大きく左右するのだろうが。コンサートであの一瞬を聞ければそれだけで満足するのは私だけかな。

と言った訳でではまた、ありがとうございました。

タグ:乱反射 庚申 NOV
nice!(16)  コメント(0) 

Such a lovely place [4U]

lIMG_7808.jpg

一時期はどうなる事やらと思った。
そう、電源プラグをエフェクター内のインプットジャックへと差し込めないからだ。削ろうか?それよりエフェクターボックスの分解が頭の中を過る。否でもそんなはずはない。昨日までは惜し気もなく使えていた。精神衛生上これ以上の苦悩は避けたい。サッサと寝る。

一夜明けた途端に思い付く。memory manの梱包されていた箱内を確認。言わん事ではない。冷静な判断が常に褒美を手向ける?Marshallもこれで楽しめる。ところがである。何か面白くない。するとワウペダルが不調をきたす。ワニャと言い飽きたのか。それともディストーションの歪んだ音への拒絶反応なのか。分からない。

先程までは元気にワニャワニャおいらの足に合わせてたではないか。そうか、電池での電流供給を要求しているのか。分かった直ぐに変えてやる。待ってろよ、

だが先ほどと何一つ変わらない。遂にまたメーカー行きか。アッ!でも保証はない、無かった筈。考え中考え中

そうだ!繋ぐ順番を変えてみよう。

奴の真似をしたのが良くなかった。大体が一般的にワウペダルは一等最初に繋ぐのが常識でしょう。それを偶々Ericについて書かれたページに掲載されていた順番を鵜呑みにした罰なのでしょう。イヤーでも、壊れて無くて助かりましたわ。やれやれ。

しかしである、部屋へこのままの状態で放置しては置けない。ノウハウを身に付けた。次回からはあっという間に繋げられるにいない。だが結構しんどいし、アイちゃんの入浴時間も遅くなった。ばかりか幼子が大きな声でぐずっている。果たして如何したものか。何はともあれその叫び声は遠く離れていく。師走をまじかに控えての寒さ対策の一つとしておこう。さてそれではアコギの練習でもしようかな。とも思ったがなんか最近指先が変なので今日のところはこの辺で。

ありがとうございました。

nice!(19)  コメント(0) 

Such a lovely place [4U]

kIMG_7809.jpg

Eric Johnson、待望の新作スタジオ・アルバム『コラージュ』(Collage)

11月22日に日本で発売された。カバー曲も多いと知る。一般的な洋楽ファンであればその大抵の楽曲はご存知であろうそれ等が。とは言うのも未だ某大手通販サイトの情報に依存するからだ。そこでコンビニチェーン店からのmailを今は待ちわびている。

最高傑作と最初に述べておく。洋楽ファン特にジャズ系統がお好きなら間違いなく受け入れられる。この様にアップを行うと所謂インストの楽曲が多数を占めるとの憶測が思い浮かぶ。否そうではなくその多くの楽曲は

vocal歌ものなのである。そればかりかbackに女性コーラスまでもがハーモニーする。それにも増してベンチャーズカバー曲はそのアレンジで打ちのめされる。これは他のカバー曲も同様でギターサウンドが好きな方らなら皆きっと気持ちよく思える楽曲構成に素晴らしく思えた。加えてレコーディング時に多数のミュージシャンとその音数の多さがこのアルバムにかける彼の意気込みまでも聞き取れる。ライナーノーツにJazz雑誌編集者を起用したことからもその勢いは感じさせられる。間違いなく彼の最高傑作albumの始まりだ。
さーて弦交換でも行いますか。

と言った訳でではまた、ありがとうございました。

nice!(23)  コメント(0)