So-net無料ブログ作成
前の4件 | -

Such a lovely place [4U]

xIMG_9086.jpg

ドローンを使い始めてどれぐらいになるであろうか。所謂ブームにはちょっと乗り遅れていた感もある。それ故に一番最初に手を出した、機体重量的にはトイ、玩具ではないそれが着火点、火を点けた。

当方のドローンを使い撮影を行ったそのPhotoの多くは山岳写真がその殆どだ。トイで無い以上その飛行区域はお上により制限が設けられているのだ。しかしnews等で明らかにヘリコプターからの撮影ではありえないアングル画像を見かける。しかし相次ぐ事故で今では人の真上を飛行させるケーズは殆ど見かけなくなった。されども4K 8K の放送へ向かわんとする今日この頃、極寒の風景を暖かい部屋の中で鑑賞を行ったとしてもその妄想だけで終わるとしたなら少し悲しい気もする。て言うか、ご覧になられる方の年齢層によってその思いは様々なのでしょうが。

ところでiPad miniの新商品の発売があった。オプションで用意されたペンの利用を行えばその画面上を好き勝手に書き連ねる事が出来る。使えそうだ。が、今はまだ必要不可欠な道具ではない。
Windows10とiOS間でデータ転送を時折行う。その気になってしまえばどって事も無いが、その気なる必要性を感じなければ、なかなかどうして重いのだ。しかも向いた瞬間に電池容量が少ないと気付いた場合はアドレナリンが湧く。しかもそれの読み違いで窮地に立ったなら一気にやる気でほとばしるのだ。
するとiPadが新しいファイルの検索中にフリーズ状態となる。さ、再起動以外にその対処法は見つからない。電源を落とすのは実に久しい。そのスイッチの位置地すら忘れていた。復活!!良かった良かった。これで練習用に買ったAirの飛行も行える。

ところでDJI東京本社では今度初心者向けのフライト教室をその店舗内で行うらしい。もしこの時に使用する機体がMavic 2 ならばその速度を実感するには至らない、であろう。実はこの前、Mavic 2 proを山間部で思いっきりレバーを前に倒したところあっという間に反対方面の山あいに接触するスピードで飛んだからだ。やはりその点では海面上の飛行の方がより楽しめるのかしら。ぽっちゃんで直ぐに諦められますが、戻って来たならきたでその後のメンテナンスも尋常ではなさそうですし。するとDJIドローンを飛ばす為のアプリも実に進化していた。飛ばしてはいけない箇所、危険地域が自身のGo4アプリ内で直ぐに見極められるのだ。Go4アプリで飛ばせるドローンであれば皆同じであろうがWi-Fi接続が無いところでも衛星からの電波を受ける機能さえあったならそれは何処で飛ばしても同様のサービスを受けられる。但し天気、雲の厚さによってその恩恵は異なるのだが
しかし今ふと気付いたのだが、こんだけドローンを話題としておきながらそれで写したフォト並びに動画を使わないなんてきっとどうにかしているんだろう、と思ったりもしたが後の祭りと言う事で
今日の処はこの辺で、
ありがとうございました。

PS;所用のためここ数日間の間はご訪問できない、かもしれません。ご了承いただけたならば
幸いに存じ上げます。 
nice!(9)  コメント(0) 

Such a lovely place [4U]

zDJI_0855.jpg

最近になって又聞くのがデイブ・メイスンさんだ。前にも少しお伝えしたが、最近になって近くしている先輩がフェイバリットとして話題に挙げたからだ。ラジオ番組でそれも随分と前に聞いたと言った程度の状態でこれ以上彼について語るわけにもいかない。そこでAOR何がしかのシリーズから入手を行った。ジャンル分けをするとAORに属するらしいのだがこれが彼の立ち位置とは思っていなかった。もっと泥臭い南部の音では無かろうかと考えていたのだ。
早速届いたメディアの確認だ。するとジャケットに描かれたそこはまるでA・O・R以外の何もでもない。だがその後大ブレークに転じたA・O・Rよりも泥臭い。楽曲そのものよりもその音質のみならず録音方法等がまだその当時は確立されていなかったのか、それともその方式を嫌ったのかは分からない。演奏風景があからさまに聞き取れる。もしバンドでコピーするのであれば実に使い勝手が高い。もしあの当時に聞き入っていたならば世界は変わっていた年も不思議ではない。後の祭り、かな。
何れにしてももしまだ他のAlbumで売れ残りがあれば入手を行わねば。

PS;今回からのphotoはf/7.1で撮影を行っている。拡大を行わないと分かり辛いとは思うが自己満足、

と言った訳でではまた、
ありがとうございました。
nice!(29)  コメント(0) 

Such a lovely place [4U]

xIMG_9091.jpg

日本人大リーガーの一人、田中将大投手が4回にノックアウトされた記事を見た。そりゃ甘くはない。それを考えると野茂英雄さんはおごる事無く堅実な選手生活を送っていた。要するに出ればたたかれる
因みに今回のphotoはマクロレンズを使い撮影を行った一枚だ。ついでに言えばタムロン製90㎜。購入時にコアなカメラ店店員に推奨された。売り上げ的にはCanonのマクロを売った方が貢献したはずなのに。

既にご覧いただいていらっしゃるかもしれません。

https://www.so-net.ne.jp/access/special/so-netdance/?SmRcid=snt_snt_snt_owned_xx_OTHR-topbanner

目が肥えた方には高校生何だし、こんなもんちゃう?との声をも聞こえてきそうだが、テレビ番組で感動を作るそのうまさには脱帽です。ダンス甲子園が今やチアリーディング大会へと変わったのかしら。何れにしても極められたそのダンスには感動を覚える。ポピュラーソングをバックに満面の笑みと掛け声で別世界へと誘う。戦いの火ぶたを一瞬にてその矛先を変えてしまう。さすがはAmerica。
と言った訳でではまた、
ありがとうございました。
nice!(22)  コメント(0) 

Such a lovely place [4U]

zDJI_0877.jpg

今回はドローンで撮影を行った一枚を使った。望遠レンズを使えば撮れそうにも思える。それ故にインパクトは薄い。のだが、青空とのコントラストだけは美しいと感じたもので。

見失っていたKeyがあった。それも二つ。何れも過去形だ。早期とは言えぬが一週間ほどのスタンスでその存在を露呈する。気を良くしたのか奉仕活動への朝早くからの参加がある。これも昨晩アコギを握ると明らかにその進歩が見られたからだろう。三か月以上も同じ楽曲ばかりを爪弾いた結果とはいえ、少し上機嫌なのだ。フォトコンテストも身近であるようだが、それ以上に夏の野外イベントに委ねたい気持ちに揺らめく。事はもうない、であろうが、もしまさかその様な依頼は無いにしても情報でも得たならば、何時でも用意は出来ていると答えてしまうやもしれない。さてそれでは焼きそばでも作ろうか。

そこへJリーグ、アルビレックス新潟の監督が四期連続で何れもしかも途中交代を果たしたとの情報を得た。オーナー的には暫定対応だったのかしら。何れにしてもロック・バンド的には実に稀なケースだ。リーダーが入れ替わるだなんて死去でもない限り考えつかない。とは言うもののリーダー脱退後もバンド名は無論、その後も活動存続するケースも稀にある。がその後大成したケースは聞いたことはない。リーダがあってこそなのだ。

そう言った訳で紛失物の発見もあり今日の処はこの辺で
ありがとうございました。
nice!(22)  コメント(0) 
前の4件 | -