So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
What's going on? ブログトップ
前の3件 | -

Ray Of Hope [What's going on?]

fir007bw.jpg

小沢何がしかは、来年に行われる民主党党首選挙へ向けて最善の策を練っているらしい。因みに彼は

自身の利益のみしか考えてないのは周知の事実だ。よって小沢派は個人の利益を追求した者の

集まりと言っても過言ではない。一貫として偏差値教育のたまものと推測する。多くの

小沢派議員を見るなら垣間見れるはずだ。右に倣(なら)えを集めるに時間も労力を必要としなかったのは

言うまでもない。解散の憂き目を最も嫌うのは小沢派議員であるのは間違いない。そこで今回の野田だが

こいつの名前は旧友のあだ名と同じでお笑いだ。その同級生はノタと呼ばれてたが、由来も知らねば本名

さえも知らない。頭は悪くかった。家へ立ち寄る機会を得た。その時点で一歩引くのだ。今夏の首相はセイケイ

塾の第一期生らしい。だからどうした?スクープネタが山積みだって?期待できそうな容姿だ。で今後の

国会運営のドタバタが楽しみだ。


ところで最近の議員さんの高学歴には驚きだ。昨晩(9月1日)に見たテレビ番組のテロップに与党議員は

慶応大学出身で自民、公明両党議員は東大出だったからだ。実はこれだけなら驚くに値しないのだが

与党議員にどことなく引き目を感じたのだ。明らかに一、二、もっと前の議員たちと違ったニュアンスを

感じ取れたからだ。正しい正確な日本語をありがとう?プライムニュースも偶に見ると女性キャスターの

応答にもそれなりの変化が見受けられた。流して見るには勿体無い?それでコミュニティFMで

パーティータイムまでを聞くのかな。最後にこの秋雨前線、台風ともいうが被害に遭われた方、

お見舞い申し上げます。ご自愛くださいませ。ではまた、

ありがとうございました。
nice!(6)  コメント(4) 

Ray Of Hope [What's going on?]

fire003work.jpg

某大手カメラメーカーのフォトコンテストへ応募する写真があった。時が経つにつれ意欲が失せ始める。

だが男が一度決めたことだ。マイナーな写真コンテストの締め切りが明日へと迫るだけに同時にお店プリントへ

行く。プリンター用の液を切らしたと同時に応募先のメーカーが異なるからだ。よほどの出来栄えでない限り

予備選考会ではねられる可能性は目に見えている。ましてや最高の栄誉を頂くならば、最新式の使用が必要と

考えるからだ。お家プリントは遠慮すべきだ。それとそのお店プリント先は、発送先が直ぐそばだ。


組み写真を考えていた。ところが店員の一言で記念写真へと変わった。それで大手カメラメーカーへの出展は

諦めた。だが男性の肉体美、祭りの一シーンを彼は気に入ったらしくトリミングにも熱が入ったようだ。と言うのも

後で切ったよと言われたからだ。そう来たか?俺にはその趣味無いから、と言いかけたが、自制心が働いた。

何事も相手を選ばねば、卑下されてしまう。最初に彼が選んだ花火の写真は美しいのは分かっている。

だが同じイベントを新聞紙上の写真で見た限りでは同じようなものだ?つまらない、もっと上手に撮って

いらっしゃる方がいても不思議ではない。けれども安全策?とって両方の提出を選んだ。にしても、

震災の影響であろうか、各写真コンテストの賞金額は目減りしている。だが今回の震災で

大打撃を受けた筈のCanonさんのコンテストでその変更は見られない。驚きだ。世界で優良企業として

認知されているからこそ出来るのだろう。その秘められた余力たるものに感銘すらする。そればかりか

社員雇用の在り方さえも変えてきた。エリート主義から育てる方向へと。これも小泉のおかげとほくそ笑むのは

新入社員だけではないはず。これを多少は見習って欲しいものだ、現政権与党さん。ではまた、

ありがとうございました。
nice!(5)  コメント(1) 

Hail [What's going on?]

jc_5194.jpg

見るからに壊れていた。それでも使い続けた。耐用年数は過ぎている。スイッチ等は剥がれている。その時だ

朗報が入る。電気屋へと急ぐ。相場は知らない。廉価製品であるなら二万円を切るかもしれない。それなら

10年以上に渡り使い続け壊れた掃除機と変わりはないであろう。だったならでも背に腹は代えられない。しかし

ふと値札を見たなら三万円を切った製品に目が止まる。前使用機種を買った値段と変わりない気がする。しかも

型遅れのお値打ち品までもが混在する。よってメーカー希望小売価格の45%引きぐらいだ。販売店側も

在庫処理を急いでいる感は否めない。よってそこからさらに1000円の値引きと会社で使っている掃除機の

紙フィルターをおまけで付けさせる。

見違えた。まるで拭き掃除をしたかのようだ。パワー回転ブラシ付きは凄い。最新機種前だからこそ

電気をふんだんに使うからであろうか。隅々まで吸い込んでいく。まるで部屋の中が化粧直しをしたみたいだ。

だからこそ、最新機種の発売時には節電等のセールストークに花が咲くであろう。

こんなに少ない電気使用量で以前と変わらず否それ以上に綺麗!

とかって言った風に。これにより、需要の回復が見込まれるとは考えにくいが、どんなもんであろうか。

それはそれとして、安くて良いモノが手に入れられる時代だ。ではまた、

ありがとうございました。
nice!(8)  コメント(3) 
前の3件 | - What's going on? ブログトップ