So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
お題!?! ブログトップ
前の3件 | -

煩い [お題!?!]

「何故か知っていましたが
今日初めてテレビで見るんだよ、ジョンって。それに今の解説じゃ

良い所の出みたいだし、音楽学校までも出ているらしいよ、彼って。これって

最近の音楽で食っている奴等の殆どがそうだとは思うよ…?」

「それでどういった感じの曲を演奏するの?」

「だ、か、ら、今日初めて聞くんだよ。そういえばせいちゃんが

上手い奴がいるとか言っていたよな。」

「あの殆ど大阪に近い京都に住んでいる、小太りのせいちゃん?」

「うん、そう。でも、小太りは否定したいな。」

「あら、そう。何かくれるかな、今度会ったら言ってみるわ。」

「それは良いかも。かもで思い出した。昔彼は加茂川の近くに住んでいたのね。関係ない?」

「・・・・・まあね、。」

「それでどれほどのお手並みかと今日は楽しみにしていたわけ。確かに…

ウォー、今ん所なんてまるでジミヘンじゃん!しかも譜面に書いたように正確だし

ヒェー、ここからはどっちかって言うとベック。ベックって言っても

JEFF BECKね。イギリスはロンドン、リバプールの出身で、

ヤードバーズって言うグループでクラプトンやジミー=ペイジやなんかと

オイ、聞いているか?寝るなよ、

寝ちゃ駄目だ、死んでしまう。救助隊は今直ぐそこまで来ているぞ、頑張れー」 

「はいはい、ところで
お上手なの、どうなの?」

「大変正確な指使いに度肝を抜かされているところでして

申し分、うーお、ここなんてまるでクラプトンじゃん。

ちょっとアタックが強めで若いかなって気もするけれど。」

「好きなのね、付いていけない。」
「そりゃ無理さ。こちとら苦節十数余年、雨の日も風邪の日もまたある時は…ウン!」

「はいはい分かりました。それより大事な話があるの。」

「赤飯でも炊くように言おうか?」

 

これでこの話はお終いです。また機会があれば、そのうちに。ありがとうございました。


nice!(3)  コメント(5) 
共通テーマ:GBA2005ノベル

煩い [お題!?!]

「で、さあ、秋もそろそろ
深まってきたわけ。だからって秋らしい写真なんか撮れないの、分かる?

そこで花らしくない紫色した植物にキスする

蝶を撮ったのね。まっ、これがその中の一枚なのね、

でも君って前にA4サイズで見せた鴨の写真が欲しかったんだよね。

しかもこれはA3だし、蝶の写真が欲しいと仰られる方に渡すよ、

それとA3サイズの写真を二十枚以上プリントしたから

インクがなくてお困りなの。でもそれじゃ手ぶらで悪いから

昔、とは言っても最近ね、その用紙エプソンでしょう?

だからこれ貰ってくれるかな?」

「ちゃっと開けて見るわね?・・・・・・・・そうみたい。」

「それと昨日コンテストに出す写真を見せたよね。

その写真なんかとはほんのちょっとだけ仕上げが違うんだ。」

「本当全然違う、同じ写真なのに。何か遣ったわけ?」

「説明しても良いけれど、それだと気に入らない。だったら引き取りますよ。」

「いいわよ、全部を頂戴します。」

「ありがとう、だったらまだまだあるから持ってくれけれど

貰ってくれるかな?」

「良いわよ、じゃんじゃん持ってきて。部屋に飾るから。

ただし2L以下よ。」

こうして夜は更けていくが、大型プリントしか頭にはなかった。

何故なら、面白い様に仕上げられるからだ。

 

ところで付き合いだして、ここ一年位になるこの彼女は

写真について云々してくれる唯一の存在だ。であるからして、 おばさん的な要素は否めない。しかも年齢は不詳なだけに

なんとなくそれなりに感じ始めてもいた。

 

 久方ぶりにやっちゃんさんのお題で書き始めました。この続きは
  そのうちに?もう""なんて、したくはないと・・・、てか。


nice!(3)  コメント(5) 
共通テーマ:GBA2005ノベル

ah,アー、マイクの [お題!?!]

「ねぇーってば…」
人差し指を上唇に当てながら、甘く切なく促した。

 今日から、ここ行徳での新生活を向かえる。何故なら、

就職先で指定されるアパートが、ここにあるからだ。すると

何処で聞きつけたのか、従妹の紀子が手伝いに来てくれる。

同じ町に住むだけに、ありとあらゆる買い物へも重宝する。

車を利用するが、その運転は全て彼女に任せていた。すると

今まで見せた事のない、その横顔に女を感じる。

そう、束ねられた髪が数本、頬を過ぎるからだ。

「お兄ちゃん、ここよここよ。

新生活セールとか言って、新聞広告に入っていたお店

ここだったら何でもあるわよ。広いからって

迷子にならないでね、呼び出しアナウンス・」

「だったら昔みたいに手をつないで・」

「ばーか、何言っているのよ、子供じゃないからね!」

「呼び出しアナウンスよりいいでしょう。」

こうしてその日の夜は、叔母の家でご馳走になる。

ところがアパートへ一人戻り、メールの

忘れていた、デスクトップPCは持って来なかったのだ。

部屋のスペーズもあるが、

出先での利用、私用をも含め、ノートパソコンを買う予定だったのだ。

神経質な割には、時々大きな失敗をする。

それでも候補だけは、決められていた。

今回SONYさんから発売された

VAIOは70cm位から落としても大丈夫らしい。これで決まりだった。

こう考えていたのに忘れるなんて

開いた口が塞がらない。

でもそこは一つ、また今度と言うことで

会社の帰りに、秋葉にでも寄りますか。そして

必ず今度こそGET!!!

 


nice!(2)  コメント(6) 
共通テーマ:GBA2005ノベル
前の3件 | - お題!?! ブログトップ